NEWS

March 8th, 2024

佐賀移住イベント『佐賀移住でのびのび安心♪子育てライフセミナー』を3/9(土) 17:00より六本木ヒルズにて開催決定!

佐賀県では、「子育てし大県“さが”プロジェクト」と称し、佐賀で「楽しく子育てしたい!」とたくさんの方に思っていただけるように、充実した子育て環境づくりに取り組んでいます。

本セミナーでは、佐賀県の子育て環境に惹かれて移住した先輩移住者のお話や、著名人をお招きして佐賀県の子育て環境について語り尽くすトークセッション、“佐賀県への移住”について考えるワークショップを実施します。
・子育てし大県“さが”(佐賀県):https://saga-kosodate.jp/

■ 『佐賀移住でのびのび安心♪子育てライフセミナー』の概要
日 時  :2024年3月9日(土)17:00-19:30(集合16:30)
      17:00~18:30 第一部セミナー 
      18:30~19:30 第二部交流会  

参加費  :無料
会 場  :六本木ヒルズ森タワービル 31F「ENGAWA」オフィス
      オンライン参加(YouTube Live)
      ※YouTubeチャンネル『佐賀暮らスイッチ』より配信
      ※第一部のみオンライン配信

定 員  :150名(会場:50名/オンライン100名)
      ※お申込み多数の場合は抽選となります

■ タイムスケジュール
第1部 セミナー:17:00~18:25

・17:00~17:10 佐賀県のご紹介
 まずは知ろう!~たくさんの「住み良さ」が詰まった佐賀~
・17:10~17:25 先輩移住者プレゼンタイム
 サ外(サガイ)授業 ようこそ先輩移住者
・17:25~17:45 佐賀の子育てトークセッション
 誰もが子育てしたくなる県トークセッション~佐賀県の充実した子育て環境について語ろう!~
・17:45~17:50 質疑応答
・17:50~18:20 ワークショップ
 みんなで考えよう!さが県移住ワークショップ
・18:20~18:25 移住支援制度のご紹介
・18:25 集合写真

第2部 交流会:18:30~19:30
佐賀料理を味わい語り合おう!サガ移住交流会
※スケジュールは変更となる場合もございます
※丸山桂里奈さん、堀江舞さんは第二部にはご参加されません
※オンライン配信は第一部のみです。第二部のオンライン配信はございません。

■ こんな方におすすめ!
✓地方での生活に興味があり、よりよい環境で子育てをしたい方
✓子育てに力を入れている自治体に興味のある方
✓自然豊かな環境で子育てをしたい方
✓九州・佐賀県に興味のある方
✓地方移住に興味があり、子育てをしている先輩移住者のお話を聞きたい!

■ 登壇者情報※一部

先輩移住者:辻 尚輝さん(鍼灸師)
大阪出身。長崎で育つ。
2015年、鍼灸師の免許を取得。
2018年、子育ての為に長崎県大村市から佐賀市に移住。
移住と同時に鍼灸治療院に就職したが、閉業に伴い2019年にフリーランスの鍼灸師となる。
同年11月に環境芸術の森の専任フォトグラファーになり、本格的に写真業も始める。
現在、出張専門の鍼灸師とフォトグラファーとして佐賀県内外で活動している。


ゲスト登壇者:丸山 桂里奈さん(タレント)
2005年、TEPCOマリーゼ時代にLリーグ(現なでしこリーグ)新人王を獲得。
10年、米フィラデルフィア インデペンデンスに移籍。12年から16年まで、
なでしこプレミアリーグのスペランツァFC大阪高槻(現:コノミヤ・スペランツァ大阪高槻所属)で活躍。
16年9月、現役引退を発表。日本代表では、『第4回FIFA女子ワールドカップ』(03年)、『アテネ五輪』(04年)、『北京五輪』(08年)に出場したほか、『第6回FIFA女子ワールドカップ』(11年)優勝、『ロンドン五輪』(12年)準優勝に大きく貢献。
引退後は、多数のバラエティ番組で活躍中。
11年、「なでしこジャパン」として、国民栄誉賞を授与。
20年9月、元サッカー選手の本並健治と結婚。23年2月、第1子女児を出産。

■ 佐賀県の移住プロモーションについて
温泉資源や豊かな自然、ゆとりのある住環境や子育て環境など、充実の暮らしやすさを誇る佐賀県。当社ではこの度、「温泉」と「子育て」という2つの切り口からリアルな佐賀の暮らしをお伝えすべく移住イベントを2回実施する運びとなりました。
第1回目:「佐賀で湯ったり温泉暮らしセミナー」(2024年 2月 24日(土) 開催)
プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000125.000017308.html

■ ENGAWAの地域創生プロモーションへの取り組み
国内外へ向けた地域PRに強みを持つ当社は、官公庁・自治体・公共団体と連携し、ふるさとワーキングホリデーのプロモーションや地方移住・多拠点居住を応援する「複住スタイル」を活用したイベントの企画・運営など、その地域がもつオリジナルの魅力を活かした多岐にわたるプロモーションの実績と知見がございます。

■ ENGAWA株式会社

日本の価値ある対象を世界の人々に最適に伝え、多くの外国人と日本人が共感し、感動するシーンを創出し続けるマーケティング会社。1970年の発行から53年の歴史を持つ英字メディア「Tokyo Weekender」の運営、外国人KOL・インフルエンサーマーケティング、日本の魅力ある商品・サービスを発信するOMOTENASHI Selectionの運営など、海外・インバウンドに向けたコミュニケーション支援を行っています。

※お申し込み時にご入力いただいた個人情報は、本イベントのみに使用します。個人情報の取り扱い等に関する詳細は、以下URLより当社のプライバシーポリシーをご確認ください

https://anymindgroup.com/ja/privacy-policy/